スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真理さんの人間的魅力

私は、真理さんの親族でもなく、身近に接したこともないので、常に、マスメディアを通してしか、彼女の人間像はわかりません。どう頑張ってみても、所詮推測の域を出ないのです。
一般のファンの皆様も皆同じだと思います。
マスメディアによる心理誘導は恐ろしいもので、作られた虚偽の人格が一人歩きし、あたかもその人の本来の人格だと思ってしまう。
山口百恵さん主演の赤いシリーズで百恵さんのいじめ役で出演していた秋野暢子さんが「私が本当にあんな性格なんだとよく誤解される」と語っておられました。頻繁に誹謗中傷のハガキが来たり、かみそりが送りつけられてきたりと。マスメディアの影響はすごいですね。

さて、本題に戻って、真理さんの人間的魅力なんですが、実生活を知らない私は、彼女に対し、次のようなイメージを持っています。
「優しい」「純粋」「暖かい」「正直」「不器用」「繊細」「生真面目」「孤独」・・・
皆さんはどうでしょうか?

じかし、ここで重大なことに気がつきました。
彼女に女性的な魅力、特に性的魅力が感じられないのです。彼女が女らしくないというのではありません。美人でかわいいし、女性らしいと思います。でも、私が子供の頃にファンになり、性的魅力も感じていた桜田淳子、麻丘めぐみ、キャンディーズとは、何か違うのです。
たぶん、それらの感覚を超越してしまっているのだと思います。まさに「白雪姫」みたいな人、天使のような人だと思います。

あの笑顔とあの声、あの仕草、やはり自分の中で作り上げた虚像に過ぎないのかもしれませんが、私の心の中に、現実として根付いている真実です。
そして、現在、天然のオバサンになった彼女、昔の面影は皆無に等しいのですが、やはり天使に見えるのです。風貌は変わっても、今の真理さんの笑顔もとても自然で屈託がなく、まさに天使の笑顔です。

みなさんはどう感じますか?

今回の歌は、「天使の約束」。akiko1955さんからの引用です。
ミュージカル「君よ知るや 南の国」で歌われた曲です。デュエット曲で、お相手は、たぶん峰岸徹さんだと思います。
天使の彼女を想うには、この曲ですね。



コメントの投稿

非公開コメント

超越していた

ラガールさん  こんにちは

ラガールさんが「それらの感覚を超越してしまっている」というのは私の感じ方と同じように思えます。
他のアイドルはファンにとって具体的な個々の「ひと」としての魅力、つまり疑似恋人的な存在だったと思うのですが、真理さんはもっと抽象的な存在だったと思うのです。いわば誰もが幸せを感じる普遍的な存在だったのではないでしょうか。
それがあれだけの大きな人気を得た理由であり、また一方でその崩壊の理由でもあったのではないでしょうか。

今の真理さんはラガールさんがおっしゃる通り、まさに具体的な一人の「ひと」として生き生きとしていますね。

天皇陛下様も人間宣言しました(笑)

イッチーです。又 お邪魔いたします♪
「それらの感覚を超越してしまっている」のは、何故か?

天地真理さんは、色々な意味でギャップが有りますねえ、一見すると 非常に「知的」で、まるでハーフのような「美人的」で、当時は 凡人からは 高嶺の花に感じられます。 このタイプの女性は、だいたい晩婚型でして、一般的には ごく普通の男性と結婚する場合が多いと思います。
例えば、か○うかずこさん、吉○小百合さん、黒○ 瞳さん 藤○紀香さん 等・・・ いっぱい居るかと思います。

真理ちゃ~んが本当の天地真理ですし、周りの人たちも 普通に接して居たら本人も かなり 当時は楽だったと思います。 その後に続いたアイドルは、それを知っているのか早くに引退して、結婚しましたねぇ。

日本初のスーパーアイドルは、つらいよ♪ ですね。

で、天地真理さんも普通の人間ですから・・・喜怒哀楽は有るんですよねぇ。
波瀾万丈の天地真理さんは、良い意味で 今 「青春」していると思いますね。 立派です。

いずれにしましても、「美人+知的」になればなるほど性的な魅力は、少なくなっていくのは、世の常ですねぇ♪

話を変えますが、天地真理さんの「頭声のファルセット」を、ものまね する人が過去に何人かいましたので、私のブログで特集を組んでみたいと思います。 (その内 いつか 必ず ネ・・・)

Re: 超越していた

ひこうき雲さん、コメントありがとうございます。
真理さんは、私にとって天使的な存在・・・。そんなことを考えていると、スチーブン・スピルバーグの映画「A.I.」を思い出しました。そのストーリーの後半に、主人公の子供(ロボット)がピノキオに登場する架空の存在であるブルーフェアリー(青い天使)を求めて旅をする場面があります。彼にとっては、ブルーフェアリーは人間になるための存在なのですが、私にとっての真理さんは、人間的な生き方に導いてくれるブルーフェアリーなんです。
これからも、真理さんの歌声に助けられて生きていくと思います。

イッチーさんへ

コメントありがとうございます。

イッチーさんには、真理さんの歌声の科学的分析でお世話になっています。
この場をお借りして、改めて御礼申し上げます。

そうですね、考え方を変えれば、真理さんは、今でも「青春」しているのかもしれませんね。

真理さんの今後の人生に幸せあれ!

女性の美

ラガールさまこんにちは♪

「天使の約束」を聴いていると、あまりの清らかさに、真理さんはほんとうに天から舞い降りた天使なんだわって思えます~☆

このたびの記事を拝見してふっと思ったのですが・・・

ご静養に入られる前、「夕陽のスケッチ」を歌っていらっしゃった頃の真理さんは、声にも張りがなく、ほっそりされてか弱い感じですが、同時に、歌手・天地真理の女性としての魅力が、最も開かれた瞬間だったのではないかなって。哀しみをたたえた女性の持つ‘美’が極まっているという印象が私にはあるのです・・。

「愛しい女性を守りたい」・・・これが基本的に男性の本能であるとすれば、淡い桜の花びらのような儚さをたたえているこの時期の真理さんは、男性の目にはたいへんけなげに、また魅力的に映るのではないかなあって、勝手に想像しちゃうんですが・・・ いかがでしょうか^^

ところで、メロンパンさんが真理さんへのリクエスト曲を募集していらっしゃるんですよ!真理さんが気軽に歌われるまでに回復されたら・・・^^ラガールさまの推薦曲をぜひ伺ってみたいです~♪

>みなさんはどう感じますか?

結論から申しますと 私は、性的な魅力をとても感じますねぇ。 感じない人がいましたら・・・

「美人+知的」になればなるほど 性的な魅力は、「他人から観て」 少なくなっていくのは、世の常ですねぇ♪ なぜなら 自分と天地真理さんの差が広がるばかりですから。

他にも大きな理由が有ります・・・・それは・・・

Re: 女性の美

愛さん、イッチーさん、こんにちわ

男としては、「哀しみをたたえた女性」にはすごく魅力を感じます。何とかしてあげたい。ギュッと抱きしめたい、と思いますね。
夕陽のスケッチを歌っていた頃の真理さんの映像を見ると、憂いがあり、表情や仕草が何となく痛々しそうでした。精神的に大変な時期だったのでしょうか、痩せすぎていましたね。
やはり抱きしめたくなるほどの魅力がありますが、私の中では、その時の真理さんも、性的魅力を超越しています。不思議です。

> 他にも大きな理由が有ります・・・・それは・・・
イッチーさん、とても気になりますね。またそのうち教えてくださいね。

私の推薦曲

愛さんへ

まだ私が真理さんの再ファンになてtから3か月しか経っていないので、私の推薦曲は定まっていないのが現状です。

毎日通勤と夜の散歩の時に聞いていますが、お気に入りの曲はその時の精神状態により変わりますね。
今気に入っているのは、次の曲です。

「水色の恋」
「想い出のセレナーデ」
「木枯らしの舗道」
「あなたが教えてくれた歌」
「オレンジ色の旅」
「初めての涙」
「ミモザの花の咲く頃」

いい曲がたくさんありすぎて迷ってしまいます。
基本的にしっとりとした曲が好みですね。

真理さんのオリジナル曲ではないですが、ミュージカルの「君よ知るや南の国」も爽やかな曲ですね。真理さんにはミュージカル曲が似合います。
若い頃は、冬になると「真冬のデイト」を聞いて心を暖めていました。

あっ、ついつい長くなりそうなので、ここらでやめときますね。

どの曲もおしゃれです^^

ラガールさま、お返事をいただきありがとうございます。

ラガールさまは、ロマンティストでいらっしゃるのですね、
今回あげられている7曲は、真理さんの歌の中でも特別詩的な、美しい作品揃いですね!
そのなかの一つ 「オレンジ色の旅」は、抒情感のあるメロディーラインと真理さんの声の特性が見事に調和する、美しい宝石のような曲だと感じられます。
私は一年前に天地真理さんを知ってから、出会う曲はすべて新曲(笑)。真理さんの歌はすべて洗練されていておしゃれですね!

ラガールさん。

v-136イッチーです。
私のブログに、その他の要素を、簡単に?
書いてアップいたしました。
天地真理さん(その8)を見て下さい。v-218

初めまして

こんばんは春の風です。
こちらこそ初めまして。
お互い時間の少ないなか書き込みするのはたいへんですよね。
>ブログをリンクさせて…
私の拙きブログで宜しければどうぞよろしくお願いします。

Re: 初めまして

春の風さん、こんにちわ

ブログへのリンクの件、ありがとうございます。

時間を見つけては、春の風さんのブログサイトへもお邪魔させていただきます。

そう頻繁にはコメントできないかもしれませんが、よろしくお願いします。

はじめてお目にかかります

はじめまして。
青柳と申します。
最近、真理さんのファンになった者です。

真理さんについては、いろんな方がブログやBBSなどを開設しておられますが、
ラガールさんのものは、とても内省的で、他の方とは違っていますね。

真理さんを通して、ご自分の内面を見つめるラガールさんのこのブログに、
以前から、たいへん興味を持っています。

これからも、いろいろなテーマで、個性的な記事を書いて下さい。

お邪魔でなければ、また、寄せてもらいますね。

青柳さんへ

青柳さん、始めまして
わたしのブログにコメントいただき、ありがとうございます。

私が6月にこのブログを立ち上げたきっかけは、現在もなお直面している精神的な苦しみから逃れるためだったのです。
当初、もっともっと自分の心の苦しみも綴っていこうと思っていましたが、今のところ真理さんのことばかり書いていますね。

近いうちに、私の人生の転機が来ると思います。
そのときは、自分の心の中を吐露し、真理さんの話題とともに、「人生とは何か」、「幸せとは何か」を語って行きたいと思います。

でも、そんな話題が多くなると、皆さんにとっては、このブログはつまらなくなるんでしょうね。

青柳さん、こちらこそ、こらからもよろしくお願いします。

超絶した存在、永遠のスーパーアイドル

マスコミの作った虚像、そして、それに操られた私たち・・・
でも、今日、ネットを通して、様々な彼女の姿を見ると、
真理さんが、いかに超絶した存在であるかということが
よくわかります。

丁寧に、想いを込めて、抜群の歌唱力で歌い上げる
素晴らしい曲の数々。あるときは、哀愁に包まれ、
あるときは、やさしさにあふれ、あるときは、とても
ひょうきんな、変幻自在の演技力。

そして、もちろん、あの魔法のような笑顔とやさしい声。

まったくもって、奇跡としか言えない存在です。いったい
どれだけの人が彼女の笑顔に勇気づけられたかと思うと、
もっと彼女が再評価されて欲しいと、心から願わずには
いれらません。

天地真理・・・・空前にして絶後の、永遠のスーパーアイドル。

プロフィール

ラガール

Author:ラガール
天地真理さんの魅力について語り合いませんか

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
来訪者カウント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。