スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真理さんの歌声について③

なぜ、真理さんの歌声に癒されるのか

暖かな心が伝わるような声。
何と言っていいのか、優しく、ソフトで、暖かく・・・
この声を表現するのはとても難しい。

ある方が、Youtubeにアップロードした真理さんの歌の説明欄に、下記のコメントを残していらっしゃいます。
素晴らしい解説でしたので、勝手に紹介させていただきます。

> 「ちょうど口に含んだミルクチョコレートが、とろけ出すときの様にまろやかで優しく、そして瑞々しい張りのある透きとおったファルセット仕上げに、ほんのちょっぴりハスキーのスパイスをまぶして」

そして

> 未だに彼女の歌声以上に、私の心のすべてを和ませてくれる声には出会っていません。

で結んでおられます。

真理さんの歌声がとても癒されるのは何故か、私は言葉で表現できずにいましたが、なかなかいい表現ですね。

私も、真理さん以上に心を癒してくれる歌声の持ち主に、今だ出遭うことができません。

今日は、最近、真理さんのシングルカットされていない無名の曲を聴くようになって、今一番気に入っているこの歌をお届けします。
曲名は、「あなたが教えてくれた歌」です。
1973年12月5日にリリースされたオリジナル・アルバム『空いっぱいの幸せ』に収録されている曲です。
聴くととても胸が熱くなります。
ああ、もうダメ・・・

コメントの投稿

非公開コメント

あの頃のまま

ラガールさん初めまして。

私は、You Tubeにて、天地真理さんの歌を限定6曲発信しております、遠い夏と申します。

この度こちらで、私の解説文を引用していただきましたので、ご挨拶に伺いました。

この頃、あなたを含めて、真理ちゃんファンの回帰現象と申しますか

ひとつの大きなうねりのようなものを、感じているのは私だけではないと思います。

それは、50歳代前後で天地真理さんの全盛期を目の当たりにした人々が

今まで歩いてきた人生の来し方を、しみじみ振り返る時期に差しかかったからではないでしょうか。

私は、彼女の歌の素晴らしさが真っ当に評価されるべきだと、常々思ってまいりました。

そして、彼女のことを真に思いやれる、暖かな心のファンが増えることを願ってやみません。

これからも、真理さんのファンとして、どうか宜しくお願い致します。

ありがとうございます

遠い夏さん、こんにちわ

勝手に文章と動画を勝手に引用して申し訳ございません。

また、遠い夏さんが公開されている1980年の「愛・つづれ織り」のキャンペーン風景の写真には、とても感動しました。

私も今年で50歳になりますが、人生の窮地に立たされて初めて真理さんの声に心を震わせることができました。

こちらこそ、よろしくお願いいたします。

プロフィール

ラガール

Author:ラガール
天地真理さんの魅力について語り合いませんか

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
来訪者カウント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。