スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【号外】祝・天地真理ファンクラブ創設!

たった今、職場から帰って、真保さんのブログを覗いてみたら、「天地真理ファンクラブの創設」記事が出ていました。

詳しくは、http://ameblo.jp/anpanman-vs/

ファンクラブの創設は、まだ数ヶ月先の話かと思っておりましたが、思わずびっくり!
活動内容も詳細に規定されていて、真保さんは、たいへん努力されたことだと思います。
真保さん、本当にありがとう。

記事に載っていましたが、太田裕美さんは、真理さんの親友だったのですね。
私は、太田裕美さんも好きだから、早く会報創刊号を読んでみたいです。

しかし・・・・・

私は、前からファンクラブ入会を躊躇しています。
こんなに真理さんの力になりたい、真理さんの近況を聞きたい、真理さんのファンの方ととコミュニケーションをとりたいと思っているのですが、それが表立ってできない理由があります。

真保さんのカレンダーは、飾らずに大切にしまっています。
プレミアムボックスも家族に内緒で購入し、配送先も知人宅に届けてもらい、こっそり家に持ち帰って、書棚の奥に隠し持っています。
家では真理さんの曲は聞きません。夜の散歩の時と、通勤の車の中だけ、つまりプライベート空間でしか真理さんの声は聴くことはできません。

真理さんのことについては、子供にはある程度話していますが、妻には一切内緒なのです。
これは、昔からの私の家庭の状況です。
こういうことは、妻には全く理解してもらえないことがわかっています。
どう説明しても、きっと「この歳で、何が天地真理だ」「こんなことのために、時間と金をかけて」「ファンクラブ? 頭がどうかしているんじゃない?」ということになるのです。
私が真理さんの歌に癒され始めたのも、この辛い家庭環境があるためで、語りつくせない複雑な状況が存在します。

だから、悲しいですが、私は、こうして無形の世界だけで、真理さんや皆さんと繋がっていくしかありません。

でも、真理さんの歌を聴き、なかなか時間がとれませんが、皆さんとこうしてコミュニケーションをさせていただき、私は快活に生きることができています。
今のところ、それだけで私は十分です。

この個人的な状況が改善されたら、是非ともファンクラブに入会して、会報を楽しみに待ちたいと思います。
それまで、皆さん、私を見放さないで、お付き合い、よろしくお願いします。<(_ _)>

すみません。
せっかくの真理さんファンクラブの話題を、暗い話題に変えてしまいました。
でも、私と良く似た境遇があって、真理さんのことを公然にできない方も、意外と多かったり・・・

では、今日は、そろそろ2月が終わりそうなので、2月になたら紹介しようと思っていた曲、「二月の風景画」をお届けします。
彼女の13枚目のLP「童話作家」の中に収録されている曲です。
tadashi20090628さんのコンテンツを引用させていただきました。

コメントの投稿

非公開コメント

人それぞれですね

こんばんわ、真理ちゃんのファンクラブは嬉しいですね。
家庭の事情で、表立って応援できないのは、同じ志を持つ真理ちゃん
ファンとしては辛いです。でもラガールさんは、こうして立派なHPを公開
したりして十分真理チャンの力になってますよ。実際に、私なんか皆さん
のHPを見て、35年振りに真理チャンの歌を聴いてリターンした一人です。

昔、ファンだった人はあの歌声を聞いたら間違いなく心がセピア色に
染まりますよねぇ^^

ってな訳で、これからも一緒に応援し続けましょうねb

ついに誕生しましたね

こんばんは春の風です。
ラガール様も複雑な家庭環境なのですね(笑)
しかしそれでも真理ちゃんを応援する心意気は素晴らしいです。

とこでついには誕生しましたね「真理ちゃんファン倶楽部」!
いろんな特典があって楽しそうですね^^
私も早速入会しようとおもいます。

月星さんへ

月星さん、はじめまして
そして、コメントありがとうございます。

私も35年ぶりにリターンした人間です。

「心がセピア色」、そうですね。
あの頃に戻って、本当の真理さんファンになって、もう一度青春をやり直したいですね。

今後ともよろしくお願いします。

春の風さんへ

いつもお世話になっています。

これからファンクラブの情報、楽しみにしています。

今、夜9時なのですが、ようやく週末が全休になったので、これからアテのない一人旅に出るところです。
この奇怪な行動(笑)は、ここ数年の私の楽しみなんです。
年に一度、車で野宿しながらの旅です。これまで、立山黒部、安曇野、高山、上高地、富士山などへ行ってきました。
今回もワンパターンの信州・東海方面になりそうです。
でも、唯一いつもと違うのは、今回は、真理さんのプレミアムボックスと一緒だということ。
帰宅するまで、何サイクル聴くことになるのでしょうか(笑)

それでは!

No title

そうなんですか、奥様と、やるせないですね、私もそうなんです、もう1年半以上独身状態、
我が家を飛び出したっきり、たまに逢っても会話もそこそこで家に戻らない妻、寂しいんです、
愚痴からはじまってしまい申し訳ありません。

天地真理ファンクラブ創設!
なんて素晴らしい事でしょうか!
応援したいです。

tipさんへ

コメントありがとうござきます。

tipさんの家庭状況も複雑のようですね。
でも、「寂しい」という気持ちがあれば、大丈夫だと思いますよ
(なんちゃって、tipさんの状況をわかりもしないのにね)

私の方は、とりあえず同居していますが、妻には今すぐにでも家を出て行って欲しいですね(笑)。
でも、たぶん私が出る方が簡単か(爆笑)

お互い、子供から手が離れる年齢。
自分と相手(妻)の終焉までの人生を納得して終えたいと、真面目に考えてしまいますね。
私の場合、夫婦が一緒に第二の人生なんて、あり得ない。

これからもよろしく

重い話題にどう入り込んでいけばいいかと。
このようなお話を読むとついつい、
あれほど結婚願望が強かった真理さんが、
結婚→出産→離婚を経験されたことと重ねて考えざるをえません。
しかもあれほどかわいがっておられたように見えた娘さんと、
別居しなければならない事情があったとは。
他人からは立ち入りがたい様々な問題が、
時の流れとともに生じては消え、今は想い出として残っているのでしょう。
「若葉のささやき」の2番の歌詞を聴くと、
真理さんは今頃どう思っておられるのかと考えて、
いつも切なくなります。

ラガールさんの告白、
程度の差こそあれ、私にも共感できます。
私からどうこうと立ち入ることはできませんが、
そのような状況であればあるほど、
一層強固に天地真理さんと結びついているように思えます。
真理さんの存在が救いになっているとすれば、
真理さんも歌手冥利に尽きるのではないでしょうか。

ぜひこれからもこのBlogでいろいろな思いを吐露してください。

真さんへ

コメントありがとうございます。

> あれほど結婚願望が強かった真理さんが、
> 結婚→出産→離婚を経験されたことと重ねて考えざるをえません。

そうですね。
私はまだ離婚歴はないですが、以前は、バツイチの人を特別な目で見ている自分がいました。
「人間的に欠陥があるから、離婚するんだ」と、声に出しては言わないけど、どうしてもそういう感覚がつきまとっていました。
でも、こうして歳を重ね、身近に離婚を経験した人が徐々に増えてくると、逆に、離婚を経験した人の方が、人のことを思いやる人が多く、自分の生き方に厳しく、いきいきとしており、素晴らしい人格の人が多かったのです。
人間の価値を、離婚の有無で決め付けていた自分が情けなくなりました。

改めて「幸せとは何か」を、広い視野で考えるよう、気をつけるようになった今日このごろです。

> ぜひこれからもこのBlogでいろいろな思いを吐露してください。

本当ですか?
でも、私は歯止めが聞かない性格なので、本当にそう思ってしまったら、吐露の連続になっちゃいます(笑)
このブログは、真理さんのことで成り立っているので、今後は真理さんの話題と絡めながら、上手に(?)私の心の中を打ち明けていきますね。

今後ともよろしくおねがいします。

ファンクラブへの入会

そうですねー。 ラガールさんの事情よりはマシかと思いますが、真理さんの曲を流していると、家内にそんな古い曲を流してなどと言われてしまいますね。 彼女の好きなジャニーズ系の歌は私はスルーですので、好みが違うということでしかたがないと思ってますし、理解は求めてません。 真理さんのファンクラブは会報が届いても堂々とするつもりです。

飼っているインコのBLUEは、若葉のささやきと水色の恋が大好きで、小鳥なりの歌声で一緒に歌おうとしていますので、真理さんのファルセットヴォイスが心地良いのでしょう。

ご事情を察しますと、ラガールさんには、お住まいかお勤め先に近いところで、企業が管理している私設の私書箱を契約して、ファンクラブ会報をお受け取りになるのも一つの方法かと思い提案いたしますよ。

BLUEさんへ

BLUEさん、コメントありがとうございます。

BLUEさんとお話しするのは、初めてでしたっけ。
(以前にもお会いしていたなら、申し訳ありません。歳のせいで、物忘れが激しいもので(笑))

そうですか。私書箱と言う手もあるんですね。
参考になりました。ちょっと検討してみます。

インコを飼っておられるのですね。うらやましいー!
私も子供の頃から小鳥が好きで、手乗りの白文鳥を何度か飼ったことがあります。、現在はじっと我慢していますが(笑)。
娘とは、インコを飼いたいと話し合っているのですが
(ボタンインコやサクラインコがいいですね)
BLUEちゃんが、真理さんの歌に反応するなんて、微笑ましいですね。
想像しただけでも、心が軽くなりました。
ありがとうございました。

素敵な曲ですね

はじめまして。

素敵な曲ですね。

はまはまさんへ

はじめまして、ラガールです。

コメントありがとうございます。

いろいろなことがあって気分が萎えたとき、この「二月の風景画」を聴くと、真っ直ぐ自分の確信した道を歩こうという勇気が出てくるんです。

ほまはまさんは、真理さんのファンなのでしょうか?

またいつでもお寄りください。
プロフィール

ラガール

Author:ラガール
天地真理さんの魅力について語り合いませんか

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
来訪者カウント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。