スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真理さん2番目の変化

真理さんが、1976年(昭和51年)年末のテレビ番組に出演されたときの姿が思い出されます。当時、私は中学3年生でした。
真理さんは、ゲストとして番組の途中から参加され、用意された席につかれたのですが、とにかく無表情で、司会者の問い掛けにも、ほとんど答えられず、その痛々しい姿に「どうしてしまったのだろう」と、心配したのを覚えています。その番組は、たしか大晦日の「ゆく年くる年」だと記憶しているのですが、各地を中継しながらスタジオで出演者が話をするような内容の番組でした。
当時、私は真理さんのファンではなかったので、この時の記憶は、これまで思い出すこともなかったのですが、最近、再ファンになってから、あの時の情景が頻繁によみがえってくるのです。

翌1977年1月から2年半にかけて芸能界を休業されました。
休業の理由は、甲状腺機能障害の治療のためとなっています。
甲状腺機能のことについては、私も最近、詳しく勉強しました。私は、うつ的症状、物忘れ、高コレステロール、皮膚の乾燥、むくみ、徐脈に悩まされ、その全ての症状が、甲状腺機能低下の症状と一致するため、てっきり甲状腺機能障害だと思って、有名な甲状腺専門医に診てもらいました。結果は、異常なしとのことでした。
また、娘は、うつ症状や激やせがあり、甲状腺機能を診てもらったら、私とは逆に、甲状腺機能亢進症(バセドー病)の疑いがあり、現在、経過観察中です。
真理さんの場合は、どちらだったのでしょうか。どちらにしても、うつ的症状が発現しやすく、うつ病と間違われやすいそうです。特に、甲状腺機能低下症は、中更年期の女性に多い割に、それが適切に診断されず、無意味に抗うつ薬などを服用して、苦しみから抜け出れなくなっている人が多いと聞きます。私の親戚も、うつ症状に悩まされ、医者から強い精神安定剤を処方され、そのせいで、物忘れがひどくなり、ふらつきで日常生活にも支障をきたすようになったのですが、全くうつ症状は改善されず、これはおかしいと思い、心療内科ではなく、甲状腺疾患を扱う病院への受診を勧めました。案の定、甲状腺機能低下が認められ、その後は、薬による甲状腺ホルモンの調整によって、快活な生活を送ることができています。
当時、真理さんが精神的にとても大きな苦労をされていたようですが、精神的な苦痛が甲状腺機能異常を起こす引き金になるそうです。だから、一度甲状腺機能障害を患った人は、再び悪化しないように、精神的に安定した状態で日常を過ごすことが重要だといわれています。

長々と、甲状腺機能障害のことを書いてしまいました。ここ最近、この問題については、私の周りで大変な状況にあったものですから。

不思議に、休業される直前に出したシングルレコード(「愛の渚」や「夢ほのぼの」)のジャケット写真は、それまでと違い、以前の優しそうな表情が戻っていて、とても苦しみを抱えているようにはみえないです。きっと、撮影のときは、精一杯の表情だったのでしょうね。そう思いながら、レコードジャケットと見ていると、とても悲しくなります。

真理さんは、今でも甲状腺機能障害と闘っておられるのでしょうか。
日常生活の仕方と薬の調整で、普通に生活できると聞いていますので、娘さんに精神的なサポートを受けながら、穏やかに暮らしてゆけるよう、お祈りする次第です。

最後に、こんなことを今更言っても意味のないことですが、真理さんが苦しみに耐えていた当時、誰か周りに何とかしてあげられる人達がいなかったのでしょうか。芸能業界の金儲け主義の人たちもそうですが、当時のファンをはじめ国民全体にも、少なからず責任があるのでしょうね。
あんなに歌唱力があったのに、早く使い捨てのアイドル路線から脱して、息の長い実力歌手の道を歩んでいれば...

今回の曲は、一時休業される直前にシングルカットされた「夢ほのぼの」です。変わらない優しい歌声をお聞きください。(romane7248さんからの引用です)

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

究極のエール・・

ラガールさま

こんにちは! 記事を更新されたのですね・・

ご体調のことは、専門知識のない立場で触れることはできませんが、
心の安定を得るための工夫は、健康である私にとっても日々の課題であり、
努力が欠かせません。

みなさまと同じように、私自身も音楽の持つ力にかなり助けられています。
先日、天地真理さんの歌のなかで、最も良く聴いていらっしゃるものを
教えて頂きましたが、ラガールさまは、心が清められるような、懐かしさや優しさ、
そして安らぎに満ちている音楽を愛されているのだなあ、と感じられました。

現代は、心に働きかける良質な音楽が数多く生まれていますので、
自分にとって相性のよい音やリズムに出合いやすいことが、嬉しいですね。

その中で、これは私にとってなのですが・・最も好きな特別な一曲、というのがあります。
坂本九さんの「心の瞳」という歌です。ラガールさまもこの歌はご存じでいらっしゃいますよね・・
http://www.youtube.com/watch?v=0uUfrJ-dJhY

なぜだか判らないけれど、即効性が感じられるこの歌に、限りなく救われてきました。
決めての一曲^^!
ラガールさまにも、これはっ☆と感じられる とっておきの歌がお有りでしょうか・・♪

その意味で、天地真理さんのうたは、まるで今という時代のために準備されたかのような
作品ばかりだなあって・・。 そしてこの時期に真理さんが復帰を決意されたということ。
なにか人智を超えた次元から?私たちにエールが注がれているようにも・・始まったわ^^;
真理さんの世界を知ってからというもの、空想力がとどまることがありません(笑)

ラガールさま お大切になさってくださいね。
記事とは関係のないコメントでごめんなさい・・お読みいただいて、ありがとうございます。

愛さんへ

ラガールです。
いつもエールを送ってくださって、ありがとうございます。
貴方の言葉には、いつも元気づけられています。

坂本九さんの「心の瞳」聴かせてもらいました。
坂本九さんといえば、「見上げてごらん夜の星を」が大好きなのですが、彼にこんな持ち歌があるなんて、全然知りませんでした。
すごくいい歌ですね。私の今の心の波長とピッタリと同調しました。
本当に素晴らしい歌を紹介していただいて、ありがとうございます。

私の好きな歌で、真理さん以外の歌を紹介します。
どれも昔の歌で、それもシングルカットされていない、とてもマイナーな歌ばかりなんですが、

指定券(さだまさし)
渚・ヨコスカ(水越けいこ)
おだやかな構図(来生たかお)
口笛が聞こえる町(谷村新司)

これらの歌が、若い頃から今まで、人生の友のように聞いている歌です。
今でも聴くと、涙が出そうになります。
たぶん、愛さんが知らない歌ばかりでしょうが、すごくいい歌なので、もし興味があれば、Youtubeにアップしますので、ご連絡ください。
(しかし、数ヶ月前に真理さんの再ファンになってからは、真理さんの歌以外は全く聞いていませんが...(^^ゞ)

最近の歌ではないけど、ちょっと新らしめの歌では、
エピローグ(チャゲ&飛鳥)
瑠璃色の地球(松田聖子)
旅立ちの日に(川嶋あい)
もいいですね。

とにかく静かで癒される歌しか聴かないですね。

PS: 「ラガールさま」は、ちょっとくすぐったいですね。「ラガールさん」と読んでいただいてOKですよ。

せつなさとぬくもりと・・・

ご返信ありがとうございます!

それでは今日より “ラガールさん” で・・・よろしいでしょうか^^

早速アップしてくださったのですね!
(いきなり脱線ですが・・ 「この広い野原いっぱい」の動画は、ラガールさんでしたか^^)

聖子さんとあいちゃん以外は、はじめて聴く曲ばかりです~

「指定券」(さだまさしさん)は、何度もリピートしたくなる歌ですね、
ラガールさんにとって、想い出がフラッシュバッックする特別な曲なのでしょうか・・・
さださんならではの 繊細なセンスが光る、名曲だとおもいます♪

「おだやかな構図」は、さっきユーチューブで発見。
アコースティックなサウンドと、少しけだるい来生さんの声の相性が絶妙で、心地良いなぁ。
これは山口百恵さんへの提供曲なのですね、百恵さんのもおしゃれ。これはお気に入りに!

水越けいこさんは、うたごころ のある方ですね。
私は以前、「Too far away」おたく だったんですよ^^
水越さんの歌には独特の哀愁と温もりがあって、胸の奥に響くような感じ・・
「渚・ヨコスカ」は、イントロからスーッとこの方の世界へ。せつないわ・・・

谷村新司さんの「口笛が聞こえる町」・・・途中の口笛は、ご本人~?? 
あの・・ 
この歌を理解するには、 私 まだ修行が足りませんので、出直してまいります~^^;

「エピローグ」という歌は、ある意味で意外かも・・・
チャゲアスさんのイメージとは異なっていたので、とても新鮮です! いい歌だなぁ~


ラガールさんの選曲は おしゃれですね ☆
静けさ・郷愁・温もり・願い・未来・・・それぞれのストーリーがあって。
  
それでは、おやすみなさい・・
 
プロフィール

ラガール

Author:ラガール
天地真理さんの魅力について語り合いませんか

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
来訪者カウント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。