スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌姫

「歌姫」と呼ばれる人がいます。

私の個人的な感覚では、「歌姫」といえば、美空ひばり、山口百恵、松田聖子、テレサテンなど
最近の世代なら浜崎あゆみ? そして、バーチャルな世界で人気の初音ミクも歌姫なのかな?

歌姫の定義はいろいろだと思いますが、私の認識では、性別や世代を超えて愛され、活動期間が長く、活動期間中、常に国民に愛され続けてきた女性歌手のことをいうのだと思います。

真理さんも、本来なら正真正銘の「歌姫」であり続けていたことでしょう。
真理さんのように、老若男女を問わず愛された歌手は、そんなに多くは存在しないと思います。
長期に渡って安定した歌手活動を続けていくことができていれば・・・・・
本当に、芸能界の使い捨て主義、営利至上主義、そしてマスコミ・マスメディアの無情さをつくづく感じています。

私が「歌姫」と思える現役歌手は、松田聖子さんだけになりました。
このブログは、真理さんのことを綴ることを目的にしていますが、実は、聖子さんにも強い思い入れがあります。
聖子さんには、いつまでも元気で、私達に素晴らしい歌声を届け続けて欲しいと思います。

ちょっと脱線しましたが、さて、今日の一曲です。
「歌姫」としての真理さんの代表曲を選ぶとしたら、やはり多くの国民がレコードを買ってくれた曲を選ぶべきでしょう。
そうすると、真理さんのシングルレコードの中で最多売上げ枚数(60万枚)を記録した「ひとりじゃないの」ですね
rkdmmd27さんのコンテンツを引用させていただきました<(_ _)>

スポンサーサイト
プロフィール

ラガール

Author:ラガール
天地真理さんの魅力について語り合いませんか

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
来訪者カウント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。